ヲタクは平穏に暮らしたい

健康的で平穏な暮らしのヒントをお届けします。

レモン酢ダイエットの方法と、凄すぎる効果のまとめ

f:id:tebukuronosenkusha:20170228163252j:plain

最近、美容効果が期待されて話題となっているレモン酢。みなさんはレモン酢の健康・美容効果についてどこまでご存知ですか? 恥ずかしながら、最近まで「そもそも、レモン酢とは何?」という感じで、レモン酢のことすら知りませんでした…。

みなさんの中にも、ひょっとするとレモン酢に関して詳しく知らない人もいると思います。ということで、今回はレモン酢の効果と、それを用いた”レモン酢ダイエット”に関する情報をまとめていきます。

レモン酢って何?

「レモン酢」とは、輪切りにしたレモンを氷砂糖と一緒にお酢につけたものです。…聞いただけでも、口の中が酸っぱくなってしまいそうですね(笑)

しかし、安心してください。レモン酢は確かに酸っぱいですが、レモンと酢と氷砂糖が混ざることにより、独特の甘みも出てくるのです。そのため、誰でも比較的手軽に飲めて、しかも自宅でも簡単に作ることができるんです♪

では、そんなレモン酢、どんなものなのか、簡単にチェックしておきましょう!

★レモン酢の作り方

レモン酢を作るのに必要なものは多くありません。作り方はとっても簡単です。

★材料・・・レモン1個氷砂糖100g醸造酢200ml    

レモン酢の完成までの具体的な手順を見ていきましょう。

①レモンをしっかり洗う

レモンの皮も重要な材料です。しっかりと皮の部分も洗って、汚れをしっかりとそぎ落としましょう。また、使用するレモンは国産のものの方がおすすめです。(外国産のものだと保存料や薬品が使用されている場合が多いので…)

②レモンを輪切りにする

レモンは5mm~10mm程度の厚さに均等に輪切りにしてください。また、この時にレモンの種は取り除いておきましょう!

③瓶にレモンと氷砂糖100g、醸造酢を200ml程度を入れる

そして、清潔な保存瓶に輪切りにしたレモンと氷砂糖、醸造酢を加えます。

f:id:tebukuronosenkusha:20170308132352j:plain

④しばらく漬け込んだら完成

一晩寝かせれば、レモン酢の完成です。氷砂糖はすぐには溶けませんが、日が経てば完全に溶けてレモン酢にも甘みが出てくるようになると思います。(ちなみに、完成したレモン酢は、密閉できる容器に入れて冷蔵庫に入れておけば1カ月程度は保存できます。)

 

・・・いかがですか? 材料さえあれば誰でも簡単にできると納得いただけたでしょうか? ぜひ、参考にしてみてください。

さて、そんな女性たちに大人気のレモン酢ですが、一体どんな美容効果があるのでしょうか?さらに詳しく見ていきましょう。

レモン酢の効果とは?

1.疲労回復・リラックス効果

f:id:tebukuronosenkusha:20170301071223j:plain

みなさんは、激しい運動をしたり、夜おそくまで働いていたりすると疲れますよね?

それは、みなさんの身体に「乳酸」という物質がたまっている証拠です。レモン酢に含まれるクエン酸や酢酸は、そういった疲労の原因となる物質を分解し、取り除く効果があるのです。さらには、レモン酢は血流を良くしたり、栄養吸収の手伝いをしてくれるので、疲労回復にはうってつけの飲み物なんです。

また、レモンのいい香りを嗅ぐだけでスッキリしたり、癒されたりする人も多いと思います。これは、香りの成分である”リモネン”によって脳内に「α波」が生じるためです。α波は、安静時やリラックス時に脳内に発生する電気信号で、これによってストレスが解消されたり、集中力や記憶力、免疫力がアップしたりするとされています。

リモネンは他にも、交感神経を活発化させて血流を良くする、眠気を覚ますといった効果もあるため、夜遅くまでデスクワークで疲れているサラリーマンの方や、受験生の方なんかにはうってつけなんじゃないでしょうか?(ちなみに、リモネンは嗅ぐだけでもその素晴らしい効果を発揮するそうです。レモンの香りのする消しゴムとかは持っておいて損はないでしょう)

2.美肌効果

レモン酢はお肌の健康、きれいなお肌をキープしたい女性にはうってつけの飲み物なんです! レモンに含まれるビタミンCには、抗酸化作用があるため、メラニンの生成を抑制し、年を重ねるごとに気になってくる、しみやそばかすを予防してくれます。

そして、お酢に含まれるアミノ酸は、肌の色やツヤを保つために大切な、コラーゲンの原料ともなります。アミノ酸が不足し、コラーゲンがうまく生成できなくなると、お肌が荒れたり、乾燥したりしてしまいます。

f:id:tebukuronosenkusha:20170308102644j:plain

レモンのビタミンCには、そういったアミノ酸の働きを促進してくれるのです!まさに、レモンとお酢の”相乗効果”が生まれるのは、レモン酢ならではの特徴だと思います。

お肌を若々しく健康にする美肌効果があると言われているレモン酢、女性たちに大人気の理由の一つが、この「美肌効果」だったんです!

3.アンチエイジング

さらに、レモン酢は細胞の老化を妨げ、若々しくいるためのお手伝いもしてくれるのです。 レモンに含まれるビタミンCには抗酸化作用があるため、体内にたまった「活性酸素」を取り除く働きがあります。(活性酸素は増えすぎると細胞を傷つたり、生活習慣病の原因となったりします)

血液中の活性酸素を取り除き、さらにクエン酸の血流促進効果により、血液がスムーズに流れるようになるのです! 年を重ねるごとに血流が悪くなってしまいがちな体を改善する効果も見込まれています。(また、レモン酢を飲むことでコレステロールの値も上がりにくくなり、動脈硬化の予防につながると言われています)

・・・といった感じで、レモン酢は中高年の方が健康に生活していくためにも、非常に大切な働きをしてくれるのです。

4.ダイエット効果

普段は果物の”皮”って、食べられないものだと思って捨てちゃうことが多いですよね。もちろん、ものによっては本当に食べてはいけない果物もありますが、レモンに関しては例外です。好き嫌いはあるかもしれませんが、レモンの皮は食べられるのです!というより、レモンの皮の部分にはたくさんの栄養がつまっているのです!(レモンの皮を加工したお菓子も実際に販売されているくらいですからね)

レモンの皮に含まれる「エリオシトリン」は、体内の脂肪の吸収・燃焼を促進する効果があるとされています。そのため、体内にある余分な脂肪分をそぎ落とし、スリムな体にするダイエット効果が見込まれているのです。

f:id:tebukuronosenkusha:20170303105831j:plain

そんなレモン酢の「ダイエット効果」が最近になって注目されるようになり、自宅で実際にレモン酢を作る女性も増えてきているようです。

ここでは、そんなレモン酢を使ったダイエット法に関して詳しく見ていきましょう。

レモン酢ダイエットの方法 

レモン酢は基本的に飲み過ぎなければ、どのような方法で摂取していただいても構いません。(個人的には他の飲み物や食べ物と一緒に摂取するのがおすすめです。)

f:id:tebukuronosenkusha:20170306121332j:plain

◆おすすめの組み合わせ

・紅茶

・牛乳

・炭酸水

おすすめなのは、紅茶や炭酸水といった飲み物にスプーン2~3杯程度混ぜて飲むことです。レモン酢の甘さと酸っぱさがちょうどよくブレンドされ、独特なおいしい飲み物になるはずですよ♪

他にも、サラダのドレッシングに使ったり、漬け物と一緒に食べたりしても良いでしょう。レモン酢のレパートリーはたくさんあるので、ぜひ色々なものとの組み合わせに挑戦してみてください。

効率的なダイエットのために

さて、色々とレモン酢に関して紹介してきましたが、レモン酢ダイエットを一言で言ってしまえば、「毎日レモン酢を摂る」こと・・・たったそれだけです。そこまで制限がなく、誰でも手軽に始めることができるのがレモン酢ダイエットの魅力です。

ただ、そんなレモン酢ダイエットを行っていくうえで、色々と注意したり、心がけたりしなければならない点があるのです。というわけで、レモン酢ダイエットを始めようと思っている方は、効率的なダイエットのために必要なものもきちんと確認しておきましょう!

 ★毎日少しずつ

実は、ビタミンCは摂取してもその数時間後には尿として体外に排出されてしまうそうです。つまり、1日にたくさん摂取しても、余分なビタミンCは捨てられてしまいます

ということは、1日にたくさんのレモン酢を摂取したからと言って、ものすごい効果が現れるというわけではないのです。むしろ、胃に負担がかかってしまうので、飲み過ぎは体に良くないのです。 

では、1日にどれくらいのレモン酢を摂取すればいいのでしょうか?

1日に摂取するレモン酢の量は、10~30ml(大さじ1~2杯)で十分だと言われています。毎日少しずつ摂取することで、栄養がきちんと体に吸収され、レモン酢の効果を発揮されるようになるのです。

(また、レモンの皮には栄養が豊富に含まれています。食感や味に関して好き嫌いがあると思いますが、レモン酢に漬けたレモンも一緒に食べてみるといいでしょう。)

摂取するタイミング

また、摂取するタイミングも重要です。特に、空腹時にレモン酢だけを飲むのは避けた方が良いです。胃が荒れてしまう原因となります。

f:id:tebukuronosenkusha:20170303144104j:plain

レモン酢は基本的に、食事の時や食後に摂取するのがベストです。料理に使っても構いませんし、飲み物に入れてみてもOKです。ただ、前述の通り1日の摂取量には気をつけたいところです。

 ★適度な運動

お酢に含まれる「アミノ酸」は、代謝を良くし、脂肪の燃焼を促進する効果があります。適度な運動をしてあげると、さらなる効果を発揮することが期待できます

スリムな体型を目指す方はぜひともレモン酢を飲む習慣に加え、毎日体を動かすようにすると、成果が出るのも早くなるでしょう。

「毎日、ダイエットするために運動する時間なんてない!」

「外に出て活動するのが面倒だ!」

という人でも、実は室内でも運動することができるんですよ。

室内でも十分効果が見込まれる「スロージョギング」について詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください。(関連記事:スロージョギングは室内でも効果あり? やり方を徹底解説!

 

f:id:tebukuronosenkusha:20170228093220j:plain

毎日のレモン酢と、運動の習慣・・・。

これらを続けていれば、健康体でいられるだけでなく、身体の中の脂肪をうまく分解することになり、結果的に健康なままスリムになることができるのです! ただ、あくまでもレモン酢はダイエットを促進するものであるため、レモン酢を飲みながらも、きちんとした食生活と規則正しい生活を送っていくことが大切です。

実際に痩せるの?

そんなレモン酢ダイエットで実際に痩せることができるのでしょうか?

実際にレモン酢ダイエットに実践した方の中には、

・レモン酢を飲んでウエストが細くなった

・体重が減った

といった嬉しい報告をしている方もいます。 ただ、そういった人たちに多く共通するのが、「レモン酢を飲む習慣を続けて、それなりに期間を経てから体に変化が訪れた」ことです。

レモン酢ダイエットは、成果が出るのが早くても1~3週間後と、かなり長期的に構える必要性があるみたいです。特に、年を重ねていくごとに体の代謝は悪くなっていきがちですから、ダイエットをしてもなかなか1日とか2日では体重を減らすことは難しいと思います。

f:id:tebukuronosenkusha:20170308144400j:plain

しかし、毎日少しずつレモン酢を飲んで、確実に体重を減らしていった結果、何週間、何カ月後に数値として目に見える形で成果が現れるのです。

誰でも手軽にできるレモン酢ダイエット、最初はなかなか成果が出ませんが、「毎日継続していくことで体重を減らしていける」というものなので、焦らずじっくりとやっていくことが重要なポイントとなりそうです。

ただ、レモン酢を摂取するのは、そこまで苦しいわけでもないので、毎日楽しくレモン酢を摂っていけば苦労せずにダイエットに成功できますよ♪

まとめ

いかがでしたか?

今回は、レモン酢の効果や、それを使ったダイエットに関する情報をまとめてみました。根気よく続けていれば、美肌効果・ダイエット効果が確実に現れてくれるのですから、レモン酢を摂取しない理由はありませんよね? 

また、若い女性たちに人気のレモン酢ですが、疲労回復や風邪予防など、様々な健康効果が見込まれるので、男性にもかなりおすすめですよ! ぜひ、今日からでも実践してみてくださいね♪

f:id:tebukuronosenkusha:20170308134401j:plain

また、最近では「寝る前にはちみつを食べる」というはちみつダイエットも注目を集めています。はちみつを食べて、睡眠をとるだけで痩せるというはちみつダイエット、ぜひチェックしてみてくださいね。

●おすすめ記事

はちみつダイエットの方法は? 口コミや効果を調べてみた - ヲタクは平穏に暮らしたい

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。