ヲタクは平穏に暮らしたい

健康的で平穏な暮らしのヒントをお届けします。

いちご鼻の角栓を綿棒で簡単に取る方法とは・・・?

f:id:tebukuronosenkusha:20170228155643j:plain

角栓ができて、鼻の毛穴にできたぶつぶつの黒ずみ・・・。そんな「いちご鼻」に悩まされる方も多いと思います。

皮脂が多い体質だったり、肌年齢がそれなりになってくると、上手にケアをしていかないと、角栓ができて「いちご鼻」になってしまいがちです。

こまめに鼻の手入れをすることで、清潔感があり、きれいな肌を保つことができます。

ということで、今回は鼻にできる角栓を上手に取り除く方法と、おすすめのアイテムについて紹介していきます。

綿棒を使った簡単な方法

f:id:tebukuronosenkusha:20170228155738j:plain

角栓って、自分でも知らない間にできて、ちょっと放置していただけでも鼻が黒ずんだり、ニキビができてしまったりしてしまいますよね?

そんな迷惑な角栓、実は身近にある”とあるもの”で手軽に取ることができると話題となっています。

それが・・・綿棒(& オイル)です。

 綿棒を使った角栓の取り方

角栓は、綿棒とオイルを使って簡単に取ることができます。使用するオイルは市販の美容オイルや、オリーブオイルなどがおすすめです。

具体的な手順としては、

①まずはきちんと洗顔する

②綿棒をオイルにたっぷりつける

③鼻を綿棒でクルクルとマッサージする

④出てきた角栓は優しく綿棒でこすり取る

といった感じです。

綿棒で角栓を取る方法は、今やかなり有名な手法の一つです。多くの人がそれによって気になる角栓の除去に成功しているそうです。

ですが、「実際にやってみたのになかなかうまく取れないよ!」なんて方もいらっしゃると思います。

そこで今回は日常にある意外な”食べもの”で角栓を取る方法も紹介します。

おすすめのアイテム

●レモン

f:id:tebukuronosenkusha:20170228163252j:plain

 レモンは美容効果があるものとして知られていますが、実は角栓の除去にも大いに役立ってくれるのです。

レモン汁を絞ってティッシュやコットンにたっぷりとしみこませた後、角栓のある部分にそれを置きましょう。その後、10分~15分経過して、洗顔してみると、角栓がなくなっていることに気が付くはずです。

レモン汁は角栓を溶かしてくれるので、毛穴はきれいスッキリになると思います。

●トマト

f:id:tebukuronosenkusha:20170228163405j:plain

 実はトマトに含まれる成分は抗酸化作用があるため、肌の健康を整えてくれる効果があるそうです。食べても効果はありますが、先ほど同様に肌に直接つけるのも効果があります。

トマトの汁を肌にしみこませることで、健康的な肌になりやすくなります。 

まとめ

いかがでしたか?

 今回は綿棒を使って角栓を簡単に取り除く方法と、おすすめのアイテムに関してまとめてみました。

女性の方はもちろん、男性の方も、やはりエチケットとして肌の健康を保ち、きれいな状態でいることは重要だと思います。

「いちご鼻」の状態で、改善したいと思っているのであれば、ぜひ今回紹介した方法を実践してみてください。