読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヲタクは平穏に暮らしたい

健康的で平穏な暮らしのヒントをお届けします。

ベビーパウダーは夜、寝る前に使うとニキビが悪化するって本当?  

f:id:tebukuronosenkusha:20170320085241j:plain

毎日洗顔しているのに、なぜか突然現れるイヤなできもの・・・・。

ニキビって厄介ですよね?

いつの間にか顔にできていて、治るまでにも時間がかかるので、特に若い女性の方はニキビやニキビ跡に悩まされることが多いと思います。

さて、最近ではそんな女性たちの悩みを解消するとされる「ベビーパウダー」なるものが注目を集めているみたいです。

どうやら、ベビーパウダーを使ってスキンケアをする方法があるとか・・・!? いったい、どんなものなのでしょうか? そして、ベビーパウダーにはどんな効果があるのでしょうか?

今回は巷で注目を集めているベビーパウダーについて見ていきましょう。

ベビーパウダーとは?

そもそも、ベビーパウダーというのは、汗っかきの赤ちゃんのお肌をケアするための製品です。白くてさらさらした粉状のもので、肌に優しい成分(主にでんぷん)が含まれています。でんぷんの粒子が、水分を吸い上げ、肌の湿度を適切に保つので、あせもやただれなどにも有効だとされています。

・・・最近ではそんな肌に優しいベビーパウダーが、女性のニキビケア用品として注目を集めているわけです。実際、ベビーパウダーを使うことによってどんな効果があるのでしょうか?

どんな効果があるの?

ベビーパウダーには、水分を取り除いて肌が蒸れるのを防いだり、余分な皮脂を吸い取ったりする効果があります。水分や皮脂によって肌が異常をきたした部分に軽く塗ることで、肌を健康に保つ製品であるのです。

f:id:tebukuronosenkusha:20170308102644j:plain

ベビーパウダーはテカテカした肌をサラサラの状態にしてくれる上に、肌に優しいので、大人の人でも使いやすいのが特徴です。(力士の方も使うことがあるそうですよ)

寝る間に使うと・・・

そんなベビーパウダーですが、「寝る前に使ってニキビケアをしよう!」という情報も流れているみたいです。

ベビーパウダーはそもそも、汗が出て肌が荒れるのを防ぐもの(肌を意図的に乾燥させるもの)であるため、かえって逆効果になってしまうこともあるそうです。

また、ベビーパウダーを塗ることによって、毛穴が詰まってニキビができやすくなる状況を自ら作り出してしまった、なんてケースも考えられます。 毛穴が詰まってできているニキビにベビーパウダーを上塗りなんかしてしまったことで、パウダーが詰まり、ニキビが悪化してしまう、なんてこともありそうです。

そもそも、ベビーパウダーに”ニキビケア”の効果があるというのは、医学的に証明されておらず、情報はかなり不確かなものなのです。したがって、ベビーパウダーをニキビ対策として使用することには大きな問題があるわけです。

まとめ

いかがでしたか?

残念ながら、ベビーパウダーを使用することによってニキビケアができるという医学的な根拠は見当たらないようです。きちんとした情報をもとに実践しないと、逆に肌に良くない結果をもたらすことがあるので注意が必要ですね。

実践する際は必ずきちんと調べてから行うようにしましょう!

●おすすめ記事

酵素洗顔の効果 毛穴すっきり、綺麗な肌を保つ方法とは? - ヲタクは平穏に暮らしたい

では、最後までお読みいただきありがとうございました。